シロアリ駆除の基礎知識

シロアリ駆除の情報が満載!



床下換気扇はシロアリ駆除に効果的?

床下換気扇はシロアリ駆除に効果的? シロアリ駆除を本格的に行う場合、床下換気扇の設置が好ましいという情報がありますが、その効果はどの程度のものなのでしょうか。
シロアリの生息しやすい環境は高温多湿の場所で、特に湿気で床下の木材が湿っていて腐敗しそうな状態を好み、そういった環境が揃っていれば木材をエサに驚異的な繁殖力を誇ります。
もっとも巣を作るケースでは床下に作られることが一番多いので、床下換気扇を設置してそれによって換気を行えば、湿気が抑えられると思われがちです。
しかも高温状態を押さえることができるため、床下の温度を下げることもできてシロアリ対策に優れているという考えもおきます。
しかし実際には家屋の床下の構造がどうかと換気扇の能力がどの程度なのかがカギを握ります。
床下でも風を遮る複雑な構造となっていれば、風が当たらない場所に巧妙にシロアリは巣を作り繁殖します。
また換気扇の能力がさほど強力ではない状態であれば、床下にこもっている湿気を総て逃がすことができず、逆にシロアリが生息しやすい環境になることは言うまでもありません。
従って床下換気扇のシロアリ駆除の効果については、過信は禁物で、それのみでのシロアリ駆除の効果を期待しない方が良いということが可能です。

シロアリ駆除のための床下換気扇選び

シロアリ駆除のための床下換気扇選び シロアリ駆除用の床下換気扇の選び方は、どの場所に何の理由で設置するかで決まってきます。
種類としては大きく分けると二つになり、それぞれで特徴が違うため目的に合ったものを用意することが大切です。
床下全体の換気をしたい場合には、給排気型の換気扇を利用するようにしましょう。
これは排気口に直接取り付けることで効果があり、外から空気を送り込んで中の湿った空気を押し出す仕組みになります。
床下の木部の含水率を下げてくれるので、シロアリ駆除に利用したりカビの発生を抑えることができます。
給排気型とは違い、撹拌型は局所的に使うものです。
排気口に取り付けるのではなく床下の奥まった場所に設置して、風の通りづらい場所の空気を撹拌してくれます。
そうすることで床下の空気が動きやすく、結露ができにくくなります。
シロアリは湿った場所が好きな虫であり、できるだけ乾燥させておく必要があります。
床下換気扇を利用することで空気の流れを良くして、湿気が多くなることを防ぐことが可能です。
選び方はそれぞれの目的に合わせることが重要ですが、これらを組み合わせて使用することでより効率的に使うことができます。
選び方に迷った際には療法設置することも、選択肢の一つです。

お勧めのシロアリ駆除関連リンク

シロアリ駆除 東京

新着情報

◎2018/12/21

駆除で使用する薬剤
の情報を更新しました。

◎2018/10/17

床下のシロアリ駆除の方法
の情報を更新しました。

◎2018/8/23

シロアリ駆除のペットへの影響
の情報を更新しました。

◎2018/5/21

ベイト工法のメリット
の情報を更新しました。

◎2018/3/16

サイト公開しました

「シロアリ 床下」
に関連するツイート
Twitter

結果的に今日、白蟻業者が床下に防虫剤ぶちまけてたが俺は明日そこを這いつくばって配線をすることになったという事実に身が震えたり震えなかったりする

返信先:@Jyri_halla ガス関係のリースは通常のガス代に+500円くらいで給湯器とお風呂だけと思ってもらえるといいかもです。 でも、りゅぐちゃんの言うとおりトラブル時も無料で直してくれるですので色々お得ですね~♪ あと、古民家だと床下が高いほうが湿気対策やシロアリ対策にいいです。

シロアリ駆除業者が基礎を壊す理由は、基礎があって床下を移動できないからです。でも耐震の面から考えるとはたして? ⇒【BLOG】「住まい購入編 基礎に穴?!これが現実犯人はシロアリではなかった」wp.me/p6zJQS-lt

Twitter笑顔を創る不動産 スマイルアップ@smileup1123

返信 リツイート 昨日 17:00

シロアリの被害被害は「早期発見」がポイントとなります。建物の土台部分や床下の被害は発見しにくいため、定期点検を行い、シロアリ被害を早期発見し退治することです。 適切な予防対策が肝心です。新築時は防蟻施工がやりやすく、比較的安価な経費で、しかも安全な防蟻対策を講じることができます。

Twitterシロアリ駆除は九州蟻研工事@kyusyugiken

返信 リツイート 昨日 12:52

本日のアトリエ(未満)進捗 キッチンの半分をペンキ塗り フローリングの床下シロアリ予防薬を散布 薬剤がかなりキツイので、1日以上は部屋に入らない方が良いとのことで。 土曜辺りにフローリング施行できるかな? 画像は、これに全然関係ないですが、先日のムーチーです。 #hekizankou pic.twitter.com/aSzFaTefce

シロアリ:食満「おい竹谷、すまんが床下においていた木材が白蟻にやられたから駆除剤をくれないか?」 竹「はい、分かりました。念の為他の資材も見た方がいいですよ。あいつら雑食なので、木材以外にも皮・煉瓦・軟らかい鉛の板とかも被害にあう事があるんです」 食満「恐ろしい虫だな・・・」

Twitter生物委員長代理竹谷八左ヱ門bot@seibututakeya

返信 リツイート 1/14(月) 13:12

寒い シロアリ業者が朝から来てる! 床下に潜って半日とか!大変だ。 しかも、祝日。ご苦労さま

古民家再生の時、床下などのカビて腐っているような場所には消石灰をまいています。撒くと一瞬でカビ臭が消えて乾燥するので作業しやすくなります。白蟻の駆除にもなりますよ pic.twitter.com/9ickdqwzz6

返信先:@lawkus 家を建てる時に要望されればできますよ。 それがほぼない理由は、コスト、建築資材が限定される、タイルは寒く水を流せば床下が腐りシロアリが来る(タイルの目地は必ず浸水します)などでしょうね。 ホースが取れる蛇口も付けたらいいですね。作るのは簡単です。要望がないだけで……

シロアリ:食満「おい竹谷、すまんが床下においていた木材が白蟻にやられたから駆除剤をくれないか?」 竹「はい、分かりました。念の為他の資材も見た方がいいですよ。あいつら雑食なので、木材以外にも皮・煉瓦・軟らかい鉛の板とかも被害にあう事があるんです」 食満「恐ろしい虫だな・・・」

Twitter生物委員長代理竹谷八左ヱ門bot@seibututakeya

返信 リツイート 1/12(土) 19:12