シロアリ駆除の基礎知識

シロアリ駆除のペットへの影響



シロアリ駆除のペットへの影響

シロアリ駆除のペットへの影響 最近では、シロアリの被害に悩んでいる人が多く見られるようになりました。問題解決のためにプロのシロアリ駆除会社に作業を依頼する人も年々増加傾向にあります。しかし、犬や猫などペットを飼っている家庭では、シロアリ駆除によってペットの健康に影響が出るのではないかと不安を感じている人も少なくありません。シロアリ駆除に使用する薬剤は、人体や動物の体に優しいクロチアニジンという成分を配合していますので、安心して使える点も大きな特徴となっているのです。
駆除剤はシロアリの神経を麻痺させる効果を期待でき、神経伝達部分が異なっている脊椎動物や人間には散布した直後であっても直接の影響はほとんどありません。安全を確保した上で実施できる手段ですので厚い信頼を寄せられているのです。このように、大事な家族の一員としてのペットの健康にも十分に配慮しながら、より効率的に質の高いシロアリ駆除を行うことに結びついているといえます。

シロアリ駆除の赤ちゃんへの影響

シロアリ駆除の赤ちゃんへの影響 シロアリはゴキブリ目に属していて、繁殖力や生存能力が大変高い生物です。その事からシロアリ駆除に用いる薬剤がいかに強力で、体の小さい赤ちゃんには少なからず悪影響を及ぼす可能性があることが推測できます。
現在シロアリ駆除に使用している薬剤には有機リン系化合物とネオニコチノイド系、ピレスロイド系などがあります。一番毒性が強いのは有機リン系で、多くの殺虫剤に含まれています。ネオニコチノイド系は現在最も多くのシロアリ駆除剤に含まれている成分で、毒性は有機リン系よりは低いですが、有機リン系と一緒に使った場合に、化学反応を起こして頭痛や湿疹などの原因になったという事例があります。特に赤ちゃんの脳に悪影響あると言われているので、一緒に使わない方が良いです。
ピレスロイド系は菊から抽出した成分で、人体にシロアリ駆除剤の中で最も影響が少ないと言われています。しかしアレルギーなどの原因になりますので注意が必要です。どの薬品を使用したにしろ、使用後はしっかり換気を行い、食品を空気中に放置しないなどの配慮が必要です。

新着情報

◎2018/8/23

シロアリ駆除のペットへの影響
の情報を更新しました。

◎2018/5/21

ベイト工法のメリット
の情報を更新しました。

◎2018/3/16

サイト公開しました

「シロアリ 影響 」
に関連するツイート
Twitter